2008年度鍋第4弾 鶏の水炊き

北海道旅行から帰ってきて、3日経ちました。

寒さに若干慣れた感があったけど、寒いもんは寒い。
予感はあった。
仕事終わって家のおねえちゃんに電話すると、「今晩は水炊きよ!!」
深夜にもかかわらず、やたらと元気、特に鍋の時は。

寒いの大好きって言ってはみたものの、結構つらくなってきた。
年齢的なこともあるんだろうけど。

帰宅すると、準備万端、用意周到、これぞ水炊きってな具合で、待ち構えていた。

画像


豆腐が崩れちまって、見栄え的にはイマイチだったけど、っんまい!!
ポン酢に柚子胡椒をブレンドしたつけダレ(邪道かもね)で食った。

あったまるわぁー。
凍りかけの身体が、じんわりと解凍していくような心地よさ。

ありきたりですが、鍋って本当にいいもんですねぇ。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック