お世話になりました。 また来ます。

本当にあっという間の3日間。
美味いものをとにかく食いまくった。

まだまだ居たいけど、現実が圧し掛かってます。
帰りましょう、東京に。

ラーメン屋を後にして、徒歩で札幌駅へ向かった。

画像

途中、昨夜見たホワイトイルミネーションがあったり、帰り道になって今回はじめての「札幌時計台」。

これで2年連続。
来年も、再来年も、その先も。また来ます。

なにしろ、安いんですよこの時期のツアー。


北海道の皆さん、お世話になりました。
また来年お会いしましょう。
 

らーめん信玄 南6条店

北海道旅行最終日。

札幌まで来てラーメンかよ、って思ったりしたけど、土産物を調達するのにあっちこっちに行って、帰路につくため札幌駅までタクシーに乗ったところ、運転手さんがやたらと薦めてきた「らーめん信玄 南6条店」へ行ってみることとなった。

普段は行列が出来るほどの人気店のようで、入った時間がよかったのか、すぐに座れたけど、直後に続々とお客さんが入ってきて早くも空席待ち。

画像

俺は運転手さんに薦められるまま、味噌ラーメン「信州」を食った。

地元タクシーの運転手さんが薦めるだけあって、やたらと美味い。
先にいた人、後から入ってきた人、ほとんどのお客さんが「信州」を注文していた。
冒険しなくてよかったわ。

また食いたい味ですよ。これは。
 

キリンビール園 本館 中島公園店

ジンギスカンにビール。

とにかく食いたかったんですよ。一年越しの思いがかなった。

画像

去年はキリンビール園新館、今回は本館で食いまくった。


画像

家のおねえちゃんもかなりの量を消費できるほどあっさりなんだよね。結果、100分食べ放題コースになりました。



画像

なぜか野菜をいっぱい食いたくなるんだわ。



画像

腹一杯食ったところで止めに一品にこれ。とろける白いプリン。

まぁ、牛乳プリンなんだけど、非常になめらか、そして濃厚。
真剣におかわりしたかった。


毎度のことだけど、食いすぎてホテルまでの帰り道がしんどい事。
次こそは控えめに、・・・って思っても思うだけなんだけどね。
 

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo

ホワイトイルミネーションと同時に開催。

画像

ドイツのミュンヘンと札幌市の姉妹都市提携30周年を記念して2002年から行われているそうな。


画像

地元の民芸品やらクリスマスの品がたくさん売られている。


画像

色々と見てまわっていると、ん!?サンタクロースのおじさんですよ!


画像

後を追うと子供にプレゼントを渡していた。
なんとも微笑ましいシーンです。


画像

ガキの頃に戻った・・・ようにはなれなかったけど、なんだか楽しかった。


いい感じに腹へってきたから、ジンギスカンでも行きますか。
 

第28回 さっぽろホワイトイルミネーション


そもそも、これに合わせて日程調整した今回の旅。
心が洗われました。

まぁ、じっくりご覧あれ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像



画像

テレビ塔もクリスマスツリー試用に電飾が施されてる。


画像

で、そのテレビ塔の展望台から見た大通公園がまたキレイだわ。


今年で2回目なんだけど、おっさんになってもいいもんだなぁって思った。
そして、来年もくるんだろうなぁとも。 

定番、といえば定番。でも美味いよ。 うにといくらで二色丼

俺だけかなぁ。

北海道にくると、やたらと食いたくなる「いくら丼」。

北海道出身の友人に言わせると、ふりかけのようなもの(北海道でも地域によるだろうけど)で、有り難味がないとのこと。

まぁ、なんにしても、とにかく食いたくって、宿泊先の近所に魚屋が軒を連ねる二条市場っつう場所があり、他に鮨屋とか魚介の定食屋なんかもあるようなので、行ってみた。

魚見ながらプラーって歩いてると、まぁまぁリーズナブルな鮨屋を発見。
平日ということもあり、ランチメニューがあった。
ここでいいだろうという軽い気持ちで店に入った。


画像

二条鮨


画像

せっかくだから「いくら」だけじゃなくって、ってなことで二色丼にしちゃいました。
ウニって旬が夏だったような気がして、正直あまり期待してなかったけど、場所によっては11月までとれるようで、濃厚な深い味に大満足でした。


深く考えずに入った店だったけど、かなり満足。またいい思いができた。
 

北海道旅行初日 初贅沢

えらく深い眠りから目覚めて、十数分間というもの頭の中で整理がつかなかった。

そういえば腹減ったな。

家のおねえちゃんは、俺が死んだように寝ている間に、いくつか店をリストアップしてくれてた。
北海道に到着して半日経過、やっと「北海道ならでは」を目の当たりに出来る。

今回の激安ツアーパックには「ANAクーポンブック」っつう物がついている。だいたい1500円前後の食事がクーポンで頂けてしまうありがたーい物なのです。


画像

本日の晩飯、そして今回の北海道で初めての食事は、ネット掲示板の評価も良く、更に前述のクーポンも利用できる「北の台所 食人」という居酒屋で食った。


画像

まず、早速クーポンを利用、本日の地物の刺身盛り合わせが出てきた。
まぁ、文句のつけようがないですよ。
中でも猿払産のホタテ、厚岸産の牡蠣、宗谷稚内産の蛸は鮮度といい味といい、たまらなくて、・・・追加しちゃった。


画像

ベタかなぁと思いながらも注文した、ホタテのバター焼きも素材がしっかりしたものだから、今まで食ってきたものとは全くの別物に思えた。
本当に美味いし、やさしい甘さがあるんだわ。
貝は鮮度が重要ですな。


南国育ちの家のおねえちゃんも、ただただ感激。
それまで寒さで泣きっ面を通り越して、表情が固まり「埴輪」みたいな表情になっていましたが、「北の台所 食人」に入ってからは、終始、笑顔で満ち溢れていた。


明日の贅沢に向けてゆっくり休みます。
それでは皆さん、おやすみなさい。
 

本日出発 北海道の旅

・・・眠い、・・・眠いっす。

よりによって、始発の飛行機となり、午前6時前には羽田空港に到着していないといけない状態となりました。

早朝なんだか、深夜なんだかっつう時間に家を出て、電車を乗り継ぎましたよ。

5:35に羽田空港駅に到着。「都内でも十分寒いなぁ。北海道はヤバイんだろうなぁ。」な~んて考えながら、搭乗受付窓口に向かっていた。

画像

ボーっとしながら歩き続けると、途中、電飾が巻きついた針葉樹がドーンって立ってた。
クリスマスツリーですよ、全国のサンタさん達も大忙しの季節です。そりゃあ、寒いわけですよ。


頭の中の半分以上はまだ睡眠中、なんとか飛行機に乗り込んで、羽田空港発。
ぐっすり、ガッチリ寝てやろうと思っていましたが、前の座席の窓から日差しが。
眩しいんです、本当に、おかげで寝れりゃしない。
でも、いい写真が撮れたわけで。
画像

雲を見下ろすのもいいもんだ。


画像

新千歳空港に到着して、JRの快速エアポートっつう電車に乗り込んで、9:30頃、やっとこさ札幌に到着。
せっかくの北海道だけど、本当にしんどいっす。夜までぐったりだと思うので、晩飯食ったら、またお会いしましょう。

おやすみなさ・・・zzz
 

焼肉どんどん 新宿歌舞伎町店

お久しぶりです。
なんとなく忙しくて・・・、本当に久しぶりです。

そしてこっちも久しぶり、「焼肉」!!

画像

今日は俺のお気に入り、[焼肉どんどん 新宿歌舞伎町店]に行ってきた。

焼肉ってことであれば、ちょいちょい行ってたんだけど、「どんどん」は1年くらいご無沙汰。
まぁ、庶民的な価格かって言われるとそうじゃないような気もするし、俺からすると高嶺の花。・・・かな。
職場の一人が予期せぬ臨時収入とやらで、恵まれない僕に愛の手を差し伸べてくれた。

画像

お陰様で、お気に入りの「名物ねぎタン」を堪能できた!!

画像

ねぎを大量にのせて、片面だけ焼いて食う!!
「君に会うためなら、これからの人生、頑張っていけそうだよ。」そんな気にもさせられた。



画像

いい具合に胃袋が落ち着いてきたところで、「霜降り上ロース」に手をつけた。
それはもう楽に噛み切れて、口に入れた瞬間、とけやがる!
美味い!美味すぎる!!
あまりの美味さに焼いてるところを撮り忘れた。

雨が降って、寒い一日だったけど、今日は本当に幸せな気分。
終わりよければ全てよし!
でも、美味かったもんで黙々と食っちまったもんだから、文字通り会話が少なかった気がする。
気が回らなくて、本当にごめんなさい。また、美味いもの食いに行きましょう!!
 

2008年度鍋?第3弾 (豚の)すき焼

南国育ちの家のおねえちゃん。本当に寒さに弱い。
「この寒さで、私はこのまま死んでしまうのかしら? 美人薄命って言うし」
・・・そんな悲劇のヒロインを演じていたかは定かではないが、今晩の冷え込みと、ネギが安かったからという理由で(こっちは本当のようで)、帰ってみたら「すき焼」ですよ!

画像


大量のネギ ⇒ すき焼
なんだか、ずいぶんと間を飛ばした感はあるけど、すき焼食えるから良しとする。
牛じゃなく豚だけど、やっぱ美味いね!
「最近、贅沢しすぎかなぁ。」なんて思ったけど、想像をはるかに下回る安価で済んだそうな。
家ですき焼って上京してからは一度もなかった。 いいもんですね!
 

味千拉麺 新宿店

最近、家の南国育ちのおねえちゃんと休みが合わず、久々に合ったと思ったら、買物のお付き合い。新宿に出ました。
とはいっても、俺たち二人共、勤務地新宿。しかも今日行った東口界隈はお互いの職場から近いこともあって、なんだか複雑。
一通り買い物を終わらせ(俺はスロット打ってた。)、飯を食おうと久々にラーメンを食いに行った。

昨今、猫も杓子も「つけめん」のようで(・・・まぁ、俺もそうなんだけど。)、ラーメン食う機会から遠ざかっていた。
元々、超がつくほどのラーメン好きで、前職で地方出張が多かったのをいいことに、ご当地ラーメン巡りだと結構楽しんでた。
色んなラーメンの中で、俺の好みにバツンッ!って入ったラーメンが熊本ラーメン。
都内でも熊本ラーメンを食いたくて、公私共にいることの多い新宿で探した。
 

 
画像

今日はその中の[味千拉麺 新宿店]に行った。
 

 
画像

これが俺の食った[炙り豚トロラーメン]
トッピングの薄切り豚トロが直火で炙られているようで香ばしく美味!
豚骨ベースでニンニク油が混ざったスープは現地で食ったものを彷彿させる。
・・・ん!?味わった後に妙な甘さが残る。
「こんなんだっけかなぁ。トッピングのせいかな!??」などと思ってたけど、何だかんだ完食。


 
画像

家のおねえちゃんが食ったのは[パイクー麺]
俺の食ったラーメンと基本は同じ。
トッピングのパイクーは軟骨付きの豚肉をこれでもかってくらい煮込んだ、沖縄のソーキみたいな印象だそうな。
「トロットロ」って言いながら、こちらも完食、結果、満足っつうことで。

ごちそうさまでした!
 

2008年度鍋第2弾 豆乳鍋

11月に突入。癖もあるけど、俺はまだ腕まくりして生活してる。
仕事終わってビルから出ると、・・・さすがに寒いかな。
そんなこんなで、今日も鍋となった。
野菜いっぱい食えるいい機会だしね、いいかもしれん。
画像


今日は豆乳鍋。って言っても前回のキムチ鍋とほぼ同材料。
より寒くなったこともあって、ありがたさを感じますよ、今回は。
身体の芯からホンワカとしたところで、家の南国育ちのおねえちゃんは、風呂で追い討ちをかけるように湯に浸かって温まってます。
・・・・暑い。